turu0042

名古屋青年商工会議所 理事新任セレモニー

2016年 1月 23日、名古屋青年会議所の新しい理事として就任された白瀧氏の就任挨拶の折りに「試斬を披露したい」との依頼に応えて、試斬の指導と当日のお手伝いを行いました。


会場で京都 五条大橋のたもとにある老舗料理旅館「鶴清」の大広間で行われました。

広間には会員250名が見守る中、白瀧理事は着物・袴姿で登場し居合形を披露した後、見事に試斬を成功させました。

今回のセレモニーに先立ち、白瀧理事を含む3名が12月に名古屋から当道場に赴き、打ち合わせと初試斬を体験。体験後は、指導役の河田道士も同伴して京都の会場を下見に。

「絶対に失敗できない!」「必ず成功させる!」という意気込みが伝わって来ました。

会場を視察した結果、刀が天井に当たる事が判明。急遽 座っての試斬となり、理事には自宅での素振り稽古をお願いして次回の本部道場での稽古を約束しました。

年明け早々、改めて稽古を行いました。当道場も座り試斬用の斬り台を新たに制作し万全を期します。
理事も相当稽古をされたようで試斬も居合形も前回に比べて格段に進歩されていました。やはり意気込みが違います。

さあ、本番当日です。
この日は我々も2時間前から会場に入り、立ち位置などを再確認。

勇進舘では、このような居合の指導や出張試斬のご依頼にもお応えしております。
ご希望の方は、一度ご連絡ください。