ビーバースカウト稽古見学会

2016年 5月 29日、大阪第71団ボーイスカウトの低年齢対象「ビーバースカウト」の10名が保護者の方と勇進舘本部の稽古を見学に来られました。今回の見学の目的は「武道に接して礼を覚える」「正座ができるようになる」という事でしたが、ビーバーの対象が小学生1年前後の子供。反対に我々自身が、何も知らない小さな子供に教える難しさを教わった気がします。


最初は道場の雑巾かけからでしたが、雑巾をたたんだ事のない子供ばかり。まず、そこから教えてからのお掃除です。

最初は、居合形からはじめ、剣術・試斬といつも通りの稽古ですが、全体が1時間なので抜粋しての稽古見学です。


短い脇差の木刀で素振りも行いました。

最後に試斬を見てもらい、もう一度 道場を掃除して終わりました。

勇進舘では、このように青少年育成を含め、居合を披露して居合道普及に務めています。